倹約という単語とは「無駄を省き、費用を切り詰めること」と定義されています。
尚、同じ様な言葉で「節約」があります。
共通している事はなるだけお金をかけないという点ですが、実際この二つは似ている様で細部が違います。
比較して意味を見ていきましょう。
倹約の意味とは、外食・嗜好品を常に買うなどの無駄使いをしない、なるべくお金を出さない様に頑張る事。
一方節約とは、身の回りの無駄を省き支出や消費を切り詰める事。
つまり倹約の意味は「浪費や無駄使いはしないが基本的な支出はそう変わらない」。
節約は「無駄使いをしないのは当然だが支出そのものをやりくりして切り詰める」。
こうしてみると似ている様に見える単語だけど、根本的なものが違うという事がわかります。
両方行うのはが当然ベストなのですが、比較的実行が簡単な倹約のみして節約はしていないという方が多いのではないでしょうか?
無駄使いをしないのはやたら買わなければ良いだけ。
節約はどう切り詰めるか思案して工夫を凝らすので、いざ実行しようとしても考え付かないかもしれません。
それでも、倹約・節約の本来の意味や用途を知っておけば常に念頭に置くことが出来るので、少しずつでも両立する事が可能でしょう。

image01

倹約と節約の違いって何?

主婦向けの雑誌などの家計をやりくりするコーナーで「倹約」と「節約」の単語をよく見かけますがこの二つのは違いは何でしょうか。

・倹約→ お金を切り詰めて出費を少なくすること。
・節約→無駄をはぶいて切り詰めること。

という意味合いがあるのですが、パッと見てどこに違いがあるのか良く分かりませんね。
同じ様な単語のイメージが強いですが、注目すべき点があります。
倹約説明欄の「お金」「出費」。
これらのキーワードから、極力買い物の時お金を出さない様にする人が倹約家になります。
野菜を自宅のプランターや庭でガーデニングをしたり、コーヒーやお茶を自販機や店で買わず勤め先のものしか飲まない…などがそうなります。
一方、節約の方はお金以外にも使われます。
電気や水を家庭で使う頻度を減らしたり、野菜や肉を温める時はガスコンロでなく電子レンジを使って光熱費を減らしたり。
尚、節約は英語で「エコノミー」と言われます。省エネやエコ対策などよく聞く言葉ですね。
節約における倹約との違いは、お金以外に使える・節制して自分自身に厳しくするという意味も含まれます。
どちらもお金を切り詰めるというイメージがありますが、細かく分けるとこのような違いもある訳です。

image02

倹約生活をするための方法は?

倹約生活をするための方法を考える上でまず大事なことは、無理をしすぎないということです。
お金を貯めたい一心でお金を切り詰めたのでは、長続きしませんし、心や体にもストレスが溜まってしまいます。
「倹約」とは、不要なことにお金を使わないということです。
そこで、無理せずにできる、倹約生活のための3つの方法を提案します。
まず、1つ目の方法はお金を使う時に「NEED(必要)」と「WANT(欲しい)」を考える習慣をつけることです。
モノを買う際にいったん立ち止まって、「これはどうだろう」と冷静に考える習慣を身につけることで、衝動的な消費を抑えることができます。
2つ目の方法は、同じ機能のモノなら安い方を買うということです。
オシャレなパッケージがされているだけで中身は変わらないということであれば、迷わず安い方を選んだ方がお得です。
3つ目の方法は、生活をシンプルにするということです。
部屋がごちゃごちゃしていたり、冷蔵庫の中がいつ買ったかわからない食べ物であふれかえっていた要注意です。
家を整理整頓することで、ダブり買いやストレス発散での買い物をすることもなくなります。
大切なお金を賢く使って、無理のないストレスフリーの倹約生活をどうぞ実践してみてくださいね。

image03

主婦の疑問。倹約料理のレシピやコツは?

一家の財布の紐を握るのは主婦の皆様です。
お金をかけずに料理をしたい!倹約レシピを教えて…と思う方が大半でしょう。
倹約レシピを知りたいけどどんな内容の料理になるのかしら?と疑問に思う主婦の方々に、安く手軽に作れる品や方法をご紹介いたします。
まず倹約というからには安い材料を買う必要があります。
定番だともやし・豆腐・こんにゃく・胸肉・卵、きのこ辺りになります。
安い素材だけでなく、肉や魚、野菜などスーパーの特売品を狙い撃ちして大量まとめ買いをしてそのままもしくは調理して
冷凍庫にしまう事がコツです。
特に作った料理を小分けして冷凍すれば、食べたい時にレンジで解凍して皿に盛りつけるだけなので時間短縮にもなります。
主婦の方々は安い・簡単・時短などに弱いですから(興味深いとも言えます)ね。
レシピですが、上述のもやしと卵を炒めて、酒やしょうゆなど基本の調味料に片栗粉を追加してとろみをつけてソースを作り炒めた具材にかける「あんかけ卵もやし」、
残りものの野菜(きのこも合います)を切ってめんつゆで炒めるだけの野菜炒め・きんぴらなどが安くて美味しいレシピにあります。
他には、パスタソースは普通に作りパスタの代わりにうどんやそばを利用する方法もあります。
パスタよりも安くてお湯でゆでるだけなので、お得ですよ。

image04

倹約しようとしてもついダメになってしまうなら

倹約をしようしようと思っても無駄遣いしてしまう。そういう状況になっているとしたら、もしかするとカードローンなどを利用して借金がある状況かもしれません。
一度借金をしてしまうと、完全に返済しきるというのは結構大変だったりするものです。
たくさん借りてしまって借金苦の状況にあなたがなっているということであれば、借金で苦しんでいる人たちがどうやってその状態から抜け出したかを知っておくことが大切です。
そういうことについて紹介しているサイトを紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

紹介サイト=借金苦から脱出する方法